コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トクビレ(特鰭) トクビレ

世界大百科事典 第2版の解説

トクビレ【トクビレ(特鰭)】

カサゴ目トクビレ科に属する海産魚の総称,またはそのうちの1種を指す。トクビレ科は日本近海に24種が分布する。トクビレの名は雄の背びれやしりびれがとくに大きいことに由来する。英名はporcher。トクビレPodothecus sachiはサチ,ワカマツともいう。また,断面が八角形に近い形なのでハッカクともいう。日本海側は富山湾,朝鮮半島東岸以北,太平洋岸は塩釜以北北海道まで分布する。細長い体は硬い骨質板で覆われ角ばること,長い吻(ふん)の下面や口のまわりにはやや長いひげの集団があり,第2背びれとしりびれが非常に長いことが特徴である。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android