コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トレンデレンブルク Trendelenburg, Friedrich Adolf

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トレンデレンブルク
Trendelenburg, Friedrich Adolf

[生]1802.11.30. オイティン
[没]1872.1.24. ベルリン
ドイツの哲学者。 1833年ベルリン大学助教授,37年同大学教授。プラトンとアリストテレスの研究から出発し,アリストテレスの運動の概念を援用して思惟と存在に共通なものを構成的運動とし,プラトン的な目的論の観点から有機的世界観の立場を主張した。主著『アリストテレス論理学の基本』 Elementa logices Aristotelicae (1836) ,『論理学研究』 Logische Untersuchungen (2巻,40) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

トレンデレンブルク
とれんでれんぶるく
Friedrich Adolf Trendelenburg
(1802―1872)

ドイツの哲学者。1837年以後ベルリン大学教授。1846年ベルリン・アカデミー会員、1847~1871年同会哲学歴史部会幹事。歴史学派に属して、ヘーゲル学派と鋭く対立した。彼は認識論から出発し、思考と存在を結ぶ「構成的運動」を考えた。これは目的的であり、世界はアリストテレス的意味で目的論的、有機的にとらえられている。[小田川方子]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

トレンデレンブルクの関連キーワードユーバーウェーク11月30日ディルタイオイケン人格主義

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android