コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トレンデレンブルク トレンデレンブルクTrendelenburg, Friedrich Adolf

2件 の用語解説(トレンデレンブルクの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トレンデレンブルク
トレンデレンブルク
Trendelenburg, Friedrich Adolf

[生]1802.11.30. オイティン
[没]1872.1.24. ベルリン
ドイツの哲学者。 1833年ベルリン大学助教授,37年同大学教授。プラトンアリストテレスの研究から出発し,アリストテレスの運動の概念を援用して思惟と存在に共通なものを構成的運動とし,プラトン的な目的論の観点から有機的世界観の立場を主張した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

トレンデレンブルク
とれんでれんぶるく
Friedrich Adolf Trendelenburg
(1802―1872)

ドイツの哲学者。1837年以後ベルリン大学教授。1846年ベルリン・アカデミー会員、1847~1871年同会哲学歴史部会幹事。歴史学派に属して、ヘーゲル学派と鋭く対立した。彼は認識論から出発し、思考と存在を結ぶ「構成的運動」を考えた。これは目的的であり、世界はアリストテレス的意味で目的論的、有機的にとらえられている。[小田川方子]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

トレンデレンブルクの関連キーワードグエン(阮)朝ドニエプロペトロフスク十返舎一九グエン朝常磐津兼太夫工場法タイソン党の乱箱館奉行労働基準法光の科学史

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone