コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドアの反乱 ドアのはんらんDorr's Rebellion

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドアの反乱
ドアのはんらん
Dorr's Rebellion

1841~42年アメリカ,ロードアイランド州で,選挙権を一定の財産所有者やその長男に制限していた 1663年のチャールズ2世による特許状以来の憲法に反対して,T.ドアを中心とするいわゆる「人民党」が起した反乱。彼らは白人男子普通選挙権を含む新憲法を制定 (1841) ,独自の政府を設立し,知事にドアを選んだ。次いで 1842年5月 18日州武器庫の占領を企てたが失敗し民兵軍に敗北した。ドアは 44年反逆罪で終身刑の判決を受けたが,1年後釈放された。ドアの目的は 43年の新憲法制定によりほとんど達せられた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ドアの反乱の関連キーワード天保の改革ウィリアムHハリソンアストンエルメレンスサージェントファーブル-ブラントブラントンブリンクリープレグランメンデンホール

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android