コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドイツ連邦議会議事堂 ドイツれんぽうぎかいぎじどう

1件 の用語解説(ドイツ連邦議会議事堂の意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

ドイツれんぽうぎかいぎじどう【ドイツ連邦議会議事堂】

ドイツの首都ベルリン(Berlin)の大通りウンターデンリンデンUnter den Linden)の近くにある、同国連邦議会議事堂。屋上にドームが設置され、ドームの中には通路が設けられて、見学者がベルリン市街を眺めたり、議場の中がのぞけたりするようになっている。この議事堂はドイツ帝国国会議事堂として1888年に着工し、1894年に完成した。以来、ドイツ帝国、ワイマール共和国時代に下院が置かれていたが、1933年に不審火により被害を受けた。しかし、修復が行われず、ナチス政権下ではクロールオペラ劇場が国会議事堂として用いられた。この建物は第二次世界大戦中の1943年に、連合軍(米英軍)のベルリン大空襲と1945年のベルリン攻防戦で大きな被害を受けた。戦後、この建物は旧西ドイツ領の西ベルリンに属していたが、ボンに首都が移ったため、やはり議事堂としては使われなかった。大規模な修復ののち国会議事堂として復活したのは、ドイツ統一からしばらくたった1999年のことである。◇正式名称は「ドイツ連邦議会が置かれた国会議事堂」(Reichstagsgebäude am Sitz des Deutschen Bundestags)で、「連邦議会議事堂」は通称。ただし、ドイツでは、今日でも「連邦議会議事堂」(Bundestagsgebäude)ではなく、ドイツ帝国時代以来の名称の「国会議事堂」(Reichstagsgebäude)と呼ばれている。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ドイツ連邦議会議事堂の関連キーワードベルリン西ベルリン東ベルリン伯林ウンターデンリンデン通りベルリン大聖堂ベルリン・ゲームベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団ベルリン・ドイツ歌劇場管弦楽団ベルリン・ドイツ交響楽団

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone