コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドウーゴシ Długosz, Jan

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ドウーゴシ
Długosz, Jan

[生]1415. ブジェジニツァ
[没]1480.5.19. クラクフ
ポーランドの歴史家。 1428~31年クラクフ学院 (大学) で学び,36年カトリック修道士となる。カジミエシ4世 (在位 1447~92) に外交官,嗣子の家庭教師として仕えた。記念碑的なラテン語の著作『ポーランド史』 Historiae Polonicae (12巻,55~80) は民族的な偏見を含んでいるが,今日残されていない多くの史料を利用しており,貴重。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ドウーゴシの関連キーワードウラディスラフ2世ヤゲロウェツ

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android