ドルチェ(英語表記)Dolce, Ludovico

  • dolce(イタリア)
  • 〈イタリア〉dolce

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

[生]1508. ベネチア
[没]1568. ベネチア
イタリアの劇作家,批評家,注釈学者。落貴族の家に生れ,パドバ大学に学び,生活のために,ギリシアラテン文学の翻訳,『デカメロン』『狂乱オルランド』などの注解を出版。叙事詩,劇詩,絵画論など,さまざま分野で多彩な文筆活動を行なった。主著俗語論』 Osservazioni sulla volgar lingua (1544) ,『悲劇論』 Tragedie (66) ,喜劇『ファブリツィア』 La Fabrizia (49) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (dolce 「甘い・優しい」などの意)
① 楽曲の発想記号の一つ。甘美な、あまい、柔らかなの意。〔洋楽手引(1910)〕
② 菓子。デザート。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

出し子

1 だし汁を取るための干した雑魚(ざこ)。煮干し。2 振り込め詐欺などの犯罪に利用された預金口座から現金を引き出す役をいう隠語。→掛け子 →受け子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android