コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ドルノ線(保健紫外線) Dorno-rays

法則の辞典の解説

ドルノ線【Dorno-rays】

紫外線のうちで,波長が3200Å から2900Å の範囲の近紫外線(いわゆるUV-B)をこういう.光化学反応によりビタミンDを生成させるなどヒトの保健上有益であると考えられている.だが昨今では,UV-C(もっと短波長の紫外線)と同様に皮膚癌の原因となりうるという報告がなされて,その結果,日光浴や紫外線照射が以前ほどには推奨されなくなった.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

ドルノ線(保健紫外線)の関連キーワード沖縄米軍基地守屋前次官の収賄BS放送BSデジタル放送居徳(いとく)遺跡ワールドゲームズユース・オリンピックタイの新国際空港ラムセス2世県内の養蚕業

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android