コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ナイター ナイター

4件 の用語解説(ナイターの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

ナイター

night+er〕
野球などの夜間試合。ナイト-ゲーム。 ↔ デー-ゲーム [季] 夏。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

とっさの日本語便利帳の解説

ナイター

野球の夜間試合を簡潔に表したカタカナ語の傑作。英語ではnight game(ナイトゲーム)。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ナイター

ナイトゲームの略称で,和製英語(nighter)として定着。主に野球のナイトゲームを指すが,ナイターテニスやナイタースキーなどのように今日野球以外のスポーツでも使用されることがある。 アメリカメジャーリーグでナイターが始まったのは1935年である。日本では1933(昭和8)年7月,照明設備が完成した早稲田大学の戸塚球場で,夕刻より同大学野球部の二軍対新人の試合が行われた。この試合が,本格的照明設備の下で行われた日本初のナイターといわれている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ナイター
ナイター

野球などの夜間試合をさして日本でつくられた用語。正式にはナイトゲーム night gameという。アメリカでは 1930年にすでにマイナーリーグで実施されていたが,大リーグでは 1935年5月 24日シンシナティのクロスリー球場で行なわれたシンシナティ・レッズ対フィラデルフィア・フィリーズ戦が最初。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ナイターの関連キーワードパネラーEREuro-NightイベンターEr-YAG lasersometimerER-6nER-6fER-4nSerrano Suñer,R.

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ナイターの関連情報