コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニサ ニサ

2件 の用語解説(ニサの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ニサ

Gadymy Nusaý》トルクメニスタン南西部にある都市遺跡。首都アシガバットの西約15キロメートルに位置する。紀元前3世紀から紀元後3世紀には、パルティア王国の王宮があった旧ニサと、庶民の居住区だった新ニサが存在していた。それぞれが城壁に囲まれ、両区は互いに約1.5キロメートル離れている。1930年代から発掘調査が始まり、象牙の彫像や陶片などが発見され、現在国立博物館に所蔵されている。2007年に「ニサのパルティア時代の城砦群」という名称で世界遺産文化遺産)に登録された。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

ニサ【Nisa】

トルクメニスタンのアシガバート西方約12km,カラクム砂漠西沿いのバギール村近傍にある都城跡。Nysaとも書く。パルティアの最初の都市として建設され,中世にはホラズムの主要都市のひとつとなった。ややおいて古ニサ(古名ミフルダートカルト)と新ニサとにわかれている。後者は練り土を内核にして泥煉瓦で外装した市壁をもつ五角形平面の都市で,外に郊区をもつ。前者は王宮,神祠,倉庫,書庫を擁した王城。市街では,各種の大倉庫跡が注目され,ブドウ酒を満たして地に埋めこんだ大甕群が特異である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のニサの言及

【特異小惑星】より

…(7)二重小惑星が存在するとなると,伴星の軌道面の向きしだいでは,伴星が主星の前面を通過するごとに食を起こして,食変光星と同じような光度曲線を示すことが予想される。光度曲線の形から二重小惑星ではないかと考えられている小惑星は44番ニサをはじめとして約10個に及ぶ。小惑星【竹内 端夫】。…

【パルティア】より

…いずれにせよ,その社会経済的構造はまだ十分に解明されていない。 初期の王都ニサは,第2次大戦後ソ連考古学者の発掘によって発見され,〈ニサ文書〉の出土によって有名である。その後,首都はヘカトンピュロス,バビロニア征服後はクテシフォンに移された。…

※「ニサ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

ニサの関連キーワードペニダ島

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ニサの関連情報