コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハイダー Haider, Jörg

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハイダー
Haider, Jörg

[生]1950.1.26. バートゴイセルン
オーストリアの政治家。極右政党オーストリア自由党 FPÖ党首(1986~2000)。ウィーン大学で学び 1973年に法学の学位を取得,続いて法学を教えた。学生時代 FPÖ青年部のリーダーを務め,のちに FPÖケルンテン州書記長となった。1979年,29歳で国会議員に初当選。1983年には FPÖケルンテン州代表となった。1986年 FPÖ党首に就任するとカリスマ性を発揮して党の人気を高めた。1989年にはケルンテン州知事となったが,1991年,アドルフ・ヒトラーの雇用政策を賞賛して辞任を余儀なくされた。1999年3月ケルンテン州知事に再選。同 1999年10月の総選挙で FPÖは過去最高の得票数を記録し第二党になると,オーストリア国民党 ÖVPと連立政権を組んだ。しかしこれに国際社会が強く反発,ヨーロッパ連合 EUがオーストリアに対して政治的制裁を科したため,ハイダーは FPÖ党首を辞任した。2004年ケルンテン州知事に再選。2005年新党オーストリア未来同盟を結成。2008年,国政への復帰の姿勢をみせたが,自動車事故で死亡した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ハイダーの関連キーワード自由党[オーストリア]ゲシュタルト心理学認知的斉合性理論ヨーロッパ極右政権と右翼対人関係対人認知

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ハイダーの関連情報