コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハイネマン ハイネマン Heinemann, Fritz

2件 の用語解説(ハイネマンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハイネマン
ハイネマン
Heinemann, Fritz

[生]1889.2.8. リュネブルク
[没]1976
ドイツの哲学者,哲学史家。 1930年フランクフルト,39年オックスフォードの各大学教授。 57年フランクフルト大学員外教授。カント哲学,実存哲学の研究家。主著"Der Aufbau von Kants Kritik der reinen Vernunft und das Problem der Zeit" (1913) ,"Jenseits des Existentialismus" (57) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

ハイネマン
ハイネマン
Heinemann, Gustav Walter

[生]1899.7.23. ウェストファーレン,シュベルム
[没]1976.7.7. エッセン
西ドイツの政治家。弁護士,鉱山会社部長を経て,1933年からプロテスタントの教会の組織者として活躍。 45年キリスト教民主同盟 CDUの創設に加わり,47年エッセン市長,49年 K.アデナウアー政権の内相となったが,再軍備に反対して 50年に辞任。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ハイネマンの関連キーワードツェレリューネブルガーハイデリューネブルク疎眠る舐るグリュックスブルク城シュネーベルクメネブリアピエロ・リュネールボイネブルク,J.C.von

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ハイネマンの関連情報