コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハサン・アルバンナー Ḥasan al‐Bannā

1件 の用語解説(ハサン・アルバンナーの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ハサン・アルバンナー【Ḥasan al‐Bannā】

1906‐49
エジプトムスリム同胞団の初代の団長murshid。ナイルデルタ農村の出身。ダール・アルウルームに学び,都市生活の虚飾に反発し,1929年中学校教員として赴任したイスマーイーリーヤで同胞団を秘密結社として創設した。40年代にはエジプト最大の大衆政治団体となる右翼的宗教社会運動へと成長させ,その階層組織を神秘的権威をもって統轄した。パレスティナ戦争への大衆扇動,秘密軍事機関による要人暗殺などのテロを組織したが,逆に秘密警察によって暗殺された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のハサン・アルバンナーの言及

【ムスリム同胞団】より

…20世紀エジプトで生まれたイスラム宗教社会運動の団体。ハサン・アルバンナーを中心に秘密結社として1929年4月イスマーイーリーヤで結成,33年,本部はカイロに移った。30~40年代を通じてしだいに都市の労働者,職人,小商人,学生の間に拡大し,公然たる運動となった。…

※「ハサン・アルバンナー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ハサン・アルバンナーの関連キーワードエジプト暦ムスリムムスリム連盟エジプト鼠エジプト綿エジプトはナイルの賜古代エジプト語エジプト風国際ネットワーク同胞団の標語

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ハサン・アルバンナーの関連情報