コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハッカチョウ(八哥鳥) ハッカチョウcrested myna

世界大百科事典 第2版の解説

ハッカチョウ【ハッカチョウ(八哥鳥) crested myna】

スズメ目ムクドリ科の鳥(イラスト)。一名ハッカ(八哥)またはハハチョウ(八八鳥)ともいい,台湾ではカーレンと呼ばれている。全長約26cm。全身ややくすんだ黒色で,翼によく目だつ白帯があり,尾や下尾筒の先端も少し白い。額に短い冠羽が生えている。くちばしと足は黄色い。中国南部,台湾,海南島ベトナムなどに分布し,フィリピンやカナダのバンクーバーに移入されている。低地の畑や人家近くにすみ,ふつうは10~30羽の小群で生活している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報