コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バンクーバー バンクーバー Vancouver, George

6件 の用語解説(バンクーバーの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バンクーバー
バンクーバー
Vancouver, George

[生]1757.6.22. ノーフォークキングズリン
[没]1798.5.10. サリーリッチモンド
イギリスの航海者。 13歳で海軍に入り,J.クックの2回目 (1772~75) ,3回目 (76~79) の航海に参加。 1791年北アメリカ北西海岸の探検隊の隊長に任命され,喜望峰経由で出発。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

バンクーバー
バンクーバー
Vancouver

アメリカ合衆国北西部,ワシントン州の港市。コロンビア川右岸にあり,大型汽船の遡航の終点にあたる。 1824年ハドソン湾会社太平洋岸における拠点として建設された。農業,製材業,軽工業を中心に発展。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

バンクーバー
バンクーバー
Vancouver

カナダ,ブリティシュコロンビア州南西部の都市。カナダ第3の都市で,太平洋岸地域の政治,経済,教育の中心地。アメリカ合衆国 (ワシントン州) との国境近く,フレーザー川河口のデルタ上に位置する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

バンクーバー(Vancouver)

カナダ南西部の港湾都市大陸横断鉄道の終点。パルプ・鉄鋼・食品などの工業が発達。名は英国の探検家ジョージバンクーバーにちなむ。人口、都市圏227万(2008)。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

バンクーバー

英国の航海者,探検家。クックの案内者として1772年―1775年および1776年―1780年に航海。のち太平洋を航海して米国に至り,1792年―1794年北アメリカの太平洋岸を探検測量した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

バンクーバー【Vancouver】

カナダ,ブリティッシュ・コロンビア州の最大都市。人口47万1844(1991),大都市圏人口167万7539(1992,カナダ第3位)。アメリカ国境から北方40kmに位置するカナダ太平洋岸の最大都市。林立する近代的な高層ビル群の背後に,海岸山脈の山並みが間近にそびえる雄大な景観美を誇り,カナダの太平洋側の玄関口といわれる港湾都市である。周辺には,洪積世大陸氷河で削られたフィヨルドなどの氷河地形が展開し,ジョージア水道をへだててバンクーバー島に面する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

バンクーバーの関連キーワードナナイモブリティッシュコロンビア大学ブリティッシュコロンビアシュメイナスペンティクトンスフェン岩アラスカ・ハイウェーロッキー[山脈]ロブソン[山]ブリティッシュ・コロンビア大学

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

バンクーバーの関連情報