コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハーリ・ヤーノシュ ハーリヤーノシュ

百科事典マイペディアの解説

ハーリ・ヤーノシュ

コダイの全6曲からなる管弦楽組曲。同名のジングシュピール(1926年ブダペスト歌劇場で初演)から翌1927年組曲にまとめられた。ツィンバロムダルシマー)が効果的に用いられた色彩感豊かな秀作で,コダイの最も人気の高い作品となった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ハーリ・ヤーノシュ
はーりやーのしゅ
Hry Jnos

ハンガリーの作曲家コダーイの六曲からなる管弦楽組曲(作品15)。1926年にブダペスト歌劇場で初演された同名の舞台作品から、作曲家自身が抜粋・編集したもの。ハーリ・ヤーノシュとはハンガリーの民話に出てくるドン・キホーテ的な人物のことである。彼はナポレオンと戦ったことやフランツ皇帝の妃との恋など、ありもしない物語を人々に語って聞かせる。このおとぎ話を、コダーイは色彩感あふれる管弦楽法で描写した。その華やかな効果もさることながら、作品の簡潔にして精密な構造は、彼が西欧の過去および同時代の作曲技法に通暁していたことを物語っている。[三宅幸夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ハーリ・ヤーノシュの関連キーワードハーリ・ヤーノシュ

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ハーリ・ヤーノシュの関連情報