バスブリッジ(読み)ばすぶりっじ

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

バスブリッジ

PCIで実装されたバスの橋渡し的な役割を果たすデバイス。あるPCIバスを別のバスに変換し、相互にバスサイクルをやり取りする。PCIではこのバスブリッジにより、ISAやEISAという従来の拡張バスとの互換性を保っている。またPCIバスを延長して接続デバイス数を増やすのに、PCI-PCIブリッジも存在する。これは2本のPCIバスを相互接続するデバイスだ。 もちろん、CPUの外部バスとPCIバスを接続するブリッジも存在する。PC互換機では、PCI用チップセットにこのブリッジが含まれる。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android