コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バルカンファイバー

デジタル大辞泉の解説

バルカン‐ファイバー

vulcanized fiberから》化学パルプ木綿繊維を塩化亜鉛の濃い水溶液に浸して膨潤させてから、水洗・圧縮・乾燥させた皮革状のもの。運搬用具・スポーツ用具・絶縁材料などに使用。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

バルカンファイバー

バルカナイズドファイバーとも。塩化亜鉛で処理して作った硬質耐水性の紙または板紙。原紙を濃塩化亜鉛溶液に浸し,表面を膠化(こうか)したのち,水洗し乾燥するか,膠化したものを数枚重ねて水洗し,ぬれているうちに圧着させて乾燥する。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

バルカンファイバー【vulcanized fiber】

バルカナイズドファイバーともいう。加工紙の一種で,組織が緻密(ちみつ)で固く,電気絶縁性,耐衝撃性が高いので,電気絶縁材料,運搬用容器またはスポーツ用具の部品に用いられる。原料には精製度の高い化学パルプまたは木綿繊維を用い,シートを作ってから濃塩化亜鉛溶液につける。繊維は強く膨潤して膠化する。それを水洗,圧縮,乾燥して作るが,膨潤剤の除去に時間がかかるので,2mmより厚物の場合には薄いシートを合成樹脂接着剤で何枚もはり合わせて作ることが多い。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

バルカンファイバー

代用皮革の一種。木綿や化学パルプを塩化亜鉛の濃い溶液にひたして膠にかわ状にしたものを圧縮してつくる。ファイバー。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

バルカンファイバーの関連キーワードバルカナイズドファイバー