コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バレストリーニ バレストリーニBalestrini, Nanni

2件 の用語解説(バレストリーニの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バレストリーニ
バレストリーニ
Balestrini, Nanni

[生]1935
イタリアの詩人,小説家。新前衛派の代表的作家の一人。 1961年詩選集『最新人』に前衛実験詩を発表。『クィンディチ』誌に拠って評論活動を展開。左翼急進主義を唱え,政治的事件を素材に前衛的手法で文学活動を行う。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

バレストリーニ
ばれすとりーに
Nanni Balestrini
(1935― )

イタリアの詩人、作家。ジュリアーニらとともにいわゆる「新前衛派」に属し、1963年に「63年グループ」を結成、中心的存在となった。グループ解体後も先鋭な行動を緩めず、最左翼の立場から政治、社会に直接かかわった激烈な作品を発表している。詩集に『いかに行動するか』(1963)、『実用の詩』(1976)、『ブラックアウト』(1980)があり、小説には1969年の高揚する労働運動(「熱い秋」)の渦中での政治意識目覚めを描く『われわれはすべてを欲する』(1971)、マスコミの描く暴力を告発した『描きだされた暴力』(1976)、そして反逆する若者たちの足跡を追った『姿なき者たち』(1987)、前衛運動の推進者であったG・フェルトリネッリGiangiacomo Feltrinelli(1926―1972)の事件を扱う『出版者』(1989)がある。[古賀弘人]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

バレストリーニの関連キーワード日本浪曼派治安維持法挟みトヨダトラックG1型雪之丞変化芥川賞直木賞日本共産党予讃線文学賞

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone