コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パシャー Pascher, Adolf

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パシャー
Pascher, Adolf

[生]1881
[没]1945
ドイツの植物学者。藻類を分類するための新しい基準を設けた。従来の植物の分類が形態的な特徴や生殖の様式に基づいて行われることが多かったのに対し,パシャーは,藻類を分類するにあたって光合成に関与する色素の種類や生殖細胞のもつ鞭毛の本数を基準に選んだ (1931) 。彼の分類法は植物分類に新しい視点を設けることになり,分類学の発達に大きな影響を与えた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

パシャーの関連キーワード止観

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android