コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パルーダン パルーダン Paludan, Jacob

2件 の用語解説(パルーダンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パルーダン
パルーダン
Paludan, Jacob

[生]1896.2.7. コペンハーゲン
[没]1975.9.26. フレデリックスボル,ビルケレード
デンマークの小説家。真摯な問題把握と感受性の鋭さが注目され,両世界大戦間の最も重厚な小説家として重きをなした。またヨーロッパ文化のアメリカ化を危惧した保守的な評論家としても知られる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

パルーダン
ぱるーだん
Jacob Paludan
(1896―1975)

デンマークの小説家。初め社会の俗化と新しい思潮に抗する保守派批評家として活躍。のち小説に転じ真摯(しんし)な問題把握と鋭い感受性で注目され、両世界大戦間のもっとも優れた作家と目される。『サーチライト』(1922)、『灯台をめぐる小鳥』(1925)、『野は熟す』(1927)などで徐々に名声を高めるが、ことに大作『ユルゲン・スタイン』(1932~33)は現代北欧文学の最高傑作の一つと評されている。[山室 静]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

パルーダンの関連キーワードコペンハーゲンコペンハーゲン学派コペンハーゲン動物園コペンハーゲンブルーストロイエコンチェルト・コペンハーゲンコペンハーゲン 首相の決断コペンハーゲンカーニバルコペンハーゲン言語学集団コペンハーゲン大学天文台

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone