コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パンヤ 〈ポルトガル〉panha

デジタル大辞泉の解説

パンヤ(〈ポルトガル〉panha)

パンヤ科の常緑高木。高さ約30メートル。葉は手のひら状の複葉。楕円形の実がなり、中の種子には長い毛がある。東南アジアに分布。同科の植物は約200種があり、熱帯に分布。きわた。カポック。
パンヤ科植物の種子からとれる綿のような長毛クッションなどの詰め物にする。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

パンヤ

カポック

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

パンヤ

キャラクター事業のサンエックスが製作したキャラクターシリーズ「ねこのパンヤ」のメインキャラクター。パン屋で働く茶色(焼き立てパンの色)の猫。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

大辞林 第三版の解説

パンヤ【panha】

パンヤノキの種子を包む綿毛状の繊維。布団・クッション・救命袋などの詰め物にする。カポックと呼ばれることがある。
パンヤノキの別名。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のパンヤの言及

【カポック】より

…果実は長楕円形で長さ10~13cm,枝からぶら下がる。内部は5室に分かれ,長毛に包まれた100~150個の種子があり,熟すと割れて,カポック(別名パンヤ)と呼ばれる繊維を露出する。原産地は未確定。…

※「パンヤ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

パンヤの関連キーワードアスクレピアスカポックの木インド綿の木オグボモショボンバックスベーグルさんパンヤノキパークセーシェフレラキワタノキ東南アジアパンヤの木マドゥラ島カポック油磯村知美クラチェコルホゴドリアンバオバブパキラ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android