コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヒュセインザーデ・アリー Hüseyinzâde Alî

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヒュセインザーデ・アリー
Hüseyinzâde Alî

[生]1864. アゼルバイジャン
[没]1941
トルコの思想家,医者。トビリシで初等教育を受け,1895年イスタンブールの軍医学校卒業。「青年トルコ」運動 (→青年トルコ革命 ) の最初のメンバーの一人であり,1903年カフカスへ亡命し,新聞,雑誌を創刊してトルコ民族の啓蒙に努めた。 08年の革命ののち,イスタンブールに戻り,26~33年イスタンブール大学教授。第1次世界大戦中はアゼルバイジャンの独立運動にも尽力した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

20世紀西洋人名事典の解説

ヒュセインザーデ・アリー
Hüseynzāde Alī


1876 - 1941
トルコの思想家,活動家。
元・陸軍軍医学校教授。
グルジアの首都ティフリス生まれ。
アゼルバイジャン人の家庭に生まれ、バクー、イスタンブールで医学を修め,イスタンブールの陸軍軍医学校教授となる。1904年にバクーに戻り、民族運動に参加、新聞、雑誌を編集した。’10年にトルコに戻り、青年トルコ中央委員としてパン・トルコ主義の活動を行った。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

ヒュセインザーデ・アリーの関連キーワードトビリシ

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android