ビクトリア プリンシパル(英語表記)Victoria Principal

20世紀西洋人名事典の解説

ビクトリア プリンシパル
Victoria Principal


1945.1.3 -
女優
日本生まれ。
父が米空軍士官のため、幼い頃から任地転々とした。自動車事故に遭遇し医者になることを断念し、女優を志す。ニューヨークでモデルを務めた後、バレエロンドンで習う。映画デビューは1972年「ロイ・ビーン」。その後テレビ・シリーズ「ダラス」にパメラ役で出演し、人気を得た。医者のハリー・グラスマンと’85年に結婚。他の作品に「大地震」(’74年)、「可愛い女」(’76年)等。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android