コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビトリ Vitry, Philippe de

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビトリ
Vitry, Philippe de

[生]1291.10.31. パリ
[没]1361.6.9. モー
フランスの司教,音楽理論家,作曲家。早くから王室との関係が深く,シャルル4世,フィリップ6世,ジャン2世,シャルル5世のもとに仕えた。作曲家としてモテトなどの作品を残したほか,音楽理論書『アルス・ノバ』 Ars Nova (1320頃) を書き,従来の3拍子系偏重を改め,2拍子系も同等に重要視した新しい定量記譜法の体系を発展させた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のビトリの言及

【ビトラ】より

…マケドニア南西部の都市。セルビア語ではビトリBitolj。人口7万7000(1994)。…

※「ビトリ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ビトリの関連キーワードビトリア(Francisco de Vitoria)ビトリ(Philippe de Vitry)カショエイロデイタペミリンエスピリト・サント[州]胃液分泌抑制ペプチドエスピリトサント州エスピリト・サントマルティンバス諸島ガーヤトリー賛歌サービトリー物語サービトリー祭フランス音楽ド・モアブルイパティンガバンデイラ山アルス・ノバ伊藤 不二男オルビトリナイタビラ鉄山ヴットリア

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android