コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ビーフシチュー beef stew

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

ビーフシチュー【beef stew】

牛肉とじゃがいもにんじん・たまねぎなどの野菜を長時間煮込んだ料理。さまざまな作り方があるが、代表的なものとして、ドミグラスソースで煮込んだものや赤ワインとトマトで煮込んだものなどがある。

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

ビーフシチュー【beef stew】

牛肉とタマネギ・ニンジンなどの野菜をブイヨンで煮込み、塩・胡椒・トマトピューレなどで調味した料理。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のビーフシチューの言及

【牛肉】より

…ローストビーフは少なくとも1kg以上の牛肉の塊を用意し,天火でミディアム(内部に生の部分が残る程度)に焼いたものに,流れ出た肉汁の味をととのえたグレービとホースラディシュを添えて供するもので,これの冷製がコールドビーフである。ビーフシチューは角切りにしたバラ肉をいため,野菜と香辛料を加えてトマトペーストとブイヨンで煮込むもので,煮汁に小麦粉を加えることもある。タンシチュー,オックステールシチューはそれぞれタン(舌)とテール(尾)を使うもので,タンはゆでて皮をむいたものを丸ごと,テールは毛を除いて関節ごとに切り離したものをいためてから,ビーフシチューとほぼ同じように煮込む。…

※「ビーフシチュー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ビーフシチューの関連情報