コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピエモンテ州 ピエモンテPiemonte

2件 の用語解説(ピエモンテ州の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ピエモンテ州
ピエモンテ
Piemonte

イタリア北西部の州。州都トリノ。西と北はアルプスによって限られ,東はロンバルディア平原に向って開け,ポー川の上流域を占める。古代にはペデモンティウム (山の麓) と呼ばれた地方で,中世にはランゴバルド王国フランク王国の一部となり,11世紀末にはサボイア家が進出し,フランス領を経て,のちにイタリア王国の核心部をなすにいたった。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ピエモンテ(Piemonte)

イタリア北西部にある州。ポー川の上流域でアルプス山脈に接する。自動車などの工業が盛ん。19世紀にはサルデーニャ王国の事実上の中心地としてイタリア王国統一の中核となった。アスティ県・アレッサンドリア県・ベルチェリ県・ベルバーノ‐クジオ‐オッソラ県・クーネオ県・トリノ県・ノバーラ県・ビエッラ県がある。州都はトリノ

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ピエモンテ州の関連情報