コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フェルガナ盆地 フェルガナぼんち Ferganskaya kotlovina

1件 の用語解説(フェルガナ盆地の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フェルガナ盆地
フェルガナぼんち
Ferganskaya kotlovina

中央アジア,シルダリア中流域にある盆地。大部分がウズベキスタンにあるが,一部タジキスタンキルギスにまたがる。周囲をほぼ完全に山地で囲まれ,西端がわずかに開いた山間盆地で,面積約2万 2000km2

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のフェルガナ盆地の言及

【フェルガナ】より

…中央アジア東部のウズベキスタン,タジキスタン,キルギスの各共和国にまたがる地域名。パミール山塊北端と天山山脈西端の山脈に囲まれたシル・ダリヤ中流域のフェルガナ盆地を中心とする。この盆地は周辺の山々から流れ下る多くの河川によって潤され,紀元前数百年紀から牧畜を伴う農耕文明が成立していた。…

※「フェルガナ盆地」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

フェルガナ盆地の関連キーワードアムダリアシルダリア中央アジアジュンガル盆地シルダリア川花剌子模アジア中銀フジャンドシル・ダリヤ[川]カラテペ(中央アジア)

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

フェルガナ盆地の関連情報