フォワード

ASCII.jpデジタル用語辞典「フォワード」の解説

フォワード

ネットワーク分野では、転送することを意味する。届いたメールを別のアドレスに転送することをフォワード転送という。また、届いたIPパケットを転送することをIPフォワード、ひとつのIP複数コンピューターで使うために、ポート番号によって宛先を識別して転送することをポート・フォワードという。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

デジタル大辞泉「フォワード」の解説

フォワード(forward)

ラグビー・サッカー・ホッケーなどで、最前部に位置し、主に攻撃を受け持つプレーヤー。前衛。FW。⇔バックス
電子メールの冒頭で、転送の印として用いる「Fw:」の記号。→リ(Re:)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典「フォワード」の解説

フォワード

〘名〙 (forward) サッカー・ラグビー・バスケットボールなどで、自軍の最前線に位置し、主に攻撃にあたる者。また、そのポジション。前衛。FW。〔アルス新語辞典(1930)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android