コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フクロナデシコ

2件 の用語解説(フクロナデシコの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

フクロナデシコ

サクラマンテマ,シレネ・ペンジュラとも。地中海沿岸地方原産のナデシコ科の秋まき一年草。鉢植や花壇の縁取りとして栽培。草たけ20〜50cmで葉に白毛がある。花は5〜6月,萼は袋状にふくらみ,白色で緑色の縦脈があり,花弁は5枚で淡紅色。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内のフクロナデシコの言及

【ムシトリナデシコ】より

…ヨーロッパ中南部原産で,日本へは江戸時代末に入った。 サクラマンテマS.pendula L.はフクロナデシコともいい,地中海沿岸の原産で日本へは明治時代中ごろに入った。茎は高さ20~40cmで,葉は柄があり卵形,全株に白毛がある。…

※「フクロナデシコ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

フクロナデシコの関連キーワードヒジュラブラマンテ押し競饅頭腰高饅頭シレネペンテシレイア饅頭肌万秋楽朧饅頭キシレン樹脂

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone