コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フュースリ フュースリFüssli(Füessli), Johann Heinrich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フュースリ
Füssli(Füessli), Johann Heinrich

[生]1741.2.7. チューリヒ
[没]1825.4.16. パトニーヒル
スイスの画家。英語名 Henry Fuseli。 1761年チューリヒで聖職についたが,政治活動に参加してベルリンに逃れ,64年ロンドンに渡った。 66年頃画家に転向,69~79年イタリアに滞在してミケランジェロを研究し,79年以後ロンドンで活躍。 90年ロイヤル・アカデミー会員,99年同教授。同年ペルメルに画廊を開設し自作 47点を展示。 W.ブレークと親交をもち,『ニーベルンゲンの歌』などに取材した文学的主題の作品を好んで制作,明暗の対照を強調した幻想性と想像性に富む独自の画境を開いた。主要作品『リュートリの誓い』 (1778) ,『夢魔』 (81) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

フュースリの関連キーワード寛保堀江六之丞ヘンデルのメサイア江島絵本番付寛保御柳月僊元文古万古

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

フュースリの関連情報