コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

夢魔 ムマ

デジタル大辞泉の解説

む‐ま【夢魔】

夢の中に現れて人を苦しませる悪魔。転じて、不安や恐怖を感じさせる

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

夢魔

スイスの画家ヨハン・ハインリヒ・フュースリの絵画(1781)。原題《Der Nachtmahr》。眠る女の上にのしかかる悪の姿を幻想的に描いた作品。デトロイト美術研究所所蔵。

夢魔(ナイトメア)

森村誠一の長編サスペンス・ホラー小説。2000年刊行。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

大辞林 第三版の解説

むま【夢魔】

夢に現れる恐ろしい悪魔。
非常な不安や恐怖を感ずる夢。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

夢魔の関連キーワードピーコック(Thomas Love Peacock)デービッド サンボーンシュルレアリスム摩・磨・魔・麻ロマン主義美術ナイトメアフューズリ天沢退二郎岡田 禎子インクブス老水夫の歌鍵(器具)ホーソーンピーコックパリの憂鬱栗田エリナ戸川昌子ラウリー森村誠一ミショー

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

夢魔の関連情報