フランチェスコ・パーオロ ミケッティ(英語表記)Francesco Paolo Michetti

20世紀西洋人名事典の解説

フランチェスコ・パーオロ ミケッティ
Francesco Paolo Michetti


1851.10.4 - 1929.3.5
イタリアの画家,版画家。
キエーティ地方生まれ。
ナポリ美術学校でパリッツィ等に師事し、同地で1877年デビュー。印象派の手法を基本とし自由な筆触と淡い色彩で人物画、風俗画、特に風景画にすぐれ、トリノ、ミラノ、パリに出品して成功を収める。代表作「アドリア海の印象」(ミラノ、近代美術館)等。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android