コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フーコック島 フーコックとう Dao Phu Quoc

2件 の用語解説(フーコック島の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フーコック島
フーコックとう
Dao Phu Quoc

タイ湾東部にある島。ベトナムキエンジャン省に属する。カンボジア南岸から約 10km,ベトナム西岸から約 50kmと距離的にはカンボジアに近く,カンボジアが領有を主張してきた。面積約 550km2

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

フーコック‐とう〔‐タウ〕【フーコック島】

Dao Phu Quoc》ベトナム南部、タイランド湾に浮かぶ島。キエンジャン省に属し、本土の沖合約40キロメートルに浮かぶ。同国最大の島であり、大半がフーコック国立公園に指定。主な町は西岸のユーンドンコショウと魚醤(ぎょしょう)の一種ニョクマムの名産地。2000年代中頃から海岸保養地としての開発が進められている。プーコック島

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

フーコック島の関連キーワードキエタパガル島ベトコングッドモーニング,ベトナムベトナム復員軍人記念碑ベトナム共和国タイソン党革命ファン・タイン・ザンフークオック[島]レ・バン・ズエト

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

フーコック島の関連情報