ブライアン フリーマントル(英語表記)Brian Freemantle

現代外国人名録2012の解説

ブライアン フリーマントル
Brian Freemantle


国籍
英国

専門
作家

別名
Jack〉 ジャック〈Winchester 筆名=ウィンチェスター,ジョナサン エバンズ,John〉 ジョン〈Maxwell マクスウェル

生年月日
1936

出生地
英国 サウザンプトン

経歴
高校卒業後雑用ボーイとして地元の新聞社入り。間もなく記者となり、23歳の時に中央紙入りを果たす。1961年より「デイリー・エクスプレス」「デイリー・メール」紙の外信部で活躍。この間、ベトナム戦争の際96人の戦争孤児の緊急救出作戦で活躍、大いに名をとどろかせた。’73年外信部長時代に通勤電車内で書き上げたスパイ小説「別れを告げに来た男」で作家としてデビュー。’75年職業作家として独立。以来、「消されかけた男」をはじめとする、英国情報部員チャーリー・マフィンを主人公にした一連のシリーズで人気を博す。またジャック・ウィンチェスター、ジョナサン・エバンズなどのペンネームでジャーナリストとしての経験を生かしながら、数多くのスパイ小説やノンフィクションを執筆。ほかの著書に「バウンティ号の叛乱」「暗殺者を愛した女」「十二の秘密指令」「ハイジャック」「裏切り」、ノンフィクション「KGB」「CIA」「FIX」「ネームドロッパー」などがある。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android