ブラウジング(読み)ぶらうじんぐ

デジタル大辞泉の解説

ブラウジング(blousing)

《ふくらませるの意》ブラウスシャツなどを太いベルトなどで締め、ウエスト上部をふくらませた感じにすること。

ブラウジング(browsing)

[名](スル)情報を閲覧すること。特に、ブラウザーを使用してウェブページを閲覧すること。「スマートフォンブラウジングする」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ブラウジング【blousing】

上着の腰回りの上の所にゆったりしたふくらみをもたせること。また、そのふくらみ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

図書館情報学用語辞典の解説

ブラウジング

明確な検索戦略を持たないまま,偶然の発見を期待して漫然と情報を探すこと.原語は,家畜を放牧して飼料としての若葉や新芽を自由に食べさせることを意味した.文献を対象とした場合,書架上で図書の背表紙を気の向くままにながめ読みしたり,特定の目的を持たずに新聞や雑誌を手に取って中身を拾い読みしたりする行為などを含む.ブラウジングにより,情報検索とは異なった方向から関心事に該当する情報を偶発的に得ることもできる.

出典 図書館情報学用語辞典 第4版図書館情報学用語辞典について 情報

今日のキーワード

出入国在留管理庁

政府が2019年4月に発足を予定している法務省の外局。18年12月の出入国管理法改正案成立に伴う外国人労働者の受け入れ拡大に対応するため、同省の内部部局である入国管理局を再編・格上げし、新設することが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android