ブラック・スモーカー(読み)ブラックスモーカー(英語表記)black smoker

岩石学辞典の解説

ブラック・スモーカー

煙突状の形をした海底のチムニー(chimney)で,噴出する熱水が微細な沈澱物を吹き上げるため黒煙のようにみえるもの.沈澱物が白色に見える場合はホワイト・スモーカー(white smoker)と呼ばれる.

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

今日のキーワード

山鉾

神社の祭礼に引かれる山車の一つ。車の台の上に家や山などのつくりものをして,その上に鉾やなぎなたなどを立てたもの。平安時代の大嘗祭に悠紀(ゆき),主基(すき)の両国から出された標山(しるしのやま)に始ま...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android