コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブリッグズ Briggs, Charles Augustus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブリッグズ
Briggs, Charles Augustus

[生]1841.1.15. ニューヨーク
[没]1913.6.8. ニューヨーク
アメリカの旧約聖書学者,神学者。「高等批評」の代表者。 1874年よりユニオン神学校教授。共同編集の『ヘブライ語=英語辞典』 Hebrew and English Lexicon (1891~1905) のほか旧約聖書を解釈した論文多数。 92年,その教説は長老派教会より異端とされ,のちに監督教会に移った。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ブリッグズ【Henry Briggs】

1556頃~1631) イギリスの数学者。ネーピアと協力して常用対数を考案、一四桁の対数表を発表した。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ブリッグズ
ぶりっぐず
Henry Briggs
(1561ころ―1630)

イギリスの数学者。ヨークシャーのウォリーウッド生まれ。ケンブリッジのセント・ジョンズ・カレッジを卒業。1596年グレシャム・カレッジの初代幾何学教授。のちマートン・カレッジ教授。ネーピアが対数を発見するとその重要性を認め、以後共同して対数の基礎を建設した。著書『対数算術』(1624)があり、10を底とする常用対数は「ブリッグズ対数」ともよばれる。[藤村 淳]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ブリッグズの関連キーワードロジャー ウォーターズガイガーの法則アプダイク対数関数谷亮子対数表測量

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android