コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブルームズベリー Bloomsbury

翻訳|Bloomsbury

デジタル大辞泉の解説

ブルームズベリー(Bloomsbury)

英国の首都ロンドン中心部の一地区。大英博物館ロンドン大学など文教施設の集まる地区として知られ、19世紀から20世紀にかけてディケンズモームショーらが居住した。また、1906年頃から1930年頃にかけて活躍したウルフフォースターケインズラッセルらは、ブルームズベリーグループとよばれる。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ブルームズベリー
ぶるーむずべりー
Bloomsbury

イギリスの首都ロンドン都心部の一地区。近くに大英博物館、ロンドン大学をはじめ、学術・文化機関が多い。19世紀ごろは富裕な商人や地方の大地主の屋敷が集まる高級住宅地で、20世紀に入ると多くの芸術家や文人、学者が集まって交流するようになり、そのグループはブルームズベリー・グループとよばれた。[井内 昇]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のブルームズベリーの言及

【ロンドン】より

…ここにかつてシティ西端の市門があって,そこから西がウェスト・エンドである。ウェスト・エンドでは多様な性格の地域が入りまじっているが,リンカンズ・イン・フィールズなどの高級住宅街,ソーホーを中心とする歓楽街,セルフリッジ,リバティーなどのデパートや著名な商店の並ぶオックスフォード街,リージェント街,ピカデリーなど,またオックスフォード街の北部に広がる大英博物館やロンドン大学などのある文教地区(知識人が蝟集(いしゆう)したスクエアの名をとって,ブルームズベリー地区と総称することもある)などがある。さらに南西へ行くと政治の中心地ウェストミンスターの中心部に入り,国会議事堂やバッキンガム宮殿のほか,ハイド・パーク,グリーン・パークなどの公園が広がり,北方にはロンドン動物園を含むリージェント・パークがある。…

※「ブルームズベリー」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ブルームズベリーの関連キーワードストレーチー(Giles Lytton Strachey)マコーレー(Dame Rose Macaulay)フライ(Roger Eliot Fry)ウルフ(Virginia Woolf)エドワード・モーガン フォースターロジャー・エリオット フライブルームズベリー・グループA.ヴァージニア ウルフサックビル=ウェストウィリアム オーペンレズリ スティーブンコートールド美術館バリー カニンガムモンタギュー(公)ハリー・ポッターイギリス美術イギリス文学ホークスムアスティーブンストレーチー

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ブルームズベリーの関連情報