コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プードル[種] プードル

百科事典マイペディアの解説

プードル[種]【プードル】

イヌの品種。大きさにより小型のトイプードル(肩高は米国25.5cm以下,英国28cm以下),中型ミニチュアプードル(肩高は米国で25.5cm以上,英国で28cm以上,いずれも38cm以下),大型のスタンダードプードル(肩高38cm以上)に分けられる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

プードル[種]【poodle】

原産地がフランスの家庭犬,愛玩犬。この犬種は大きさにより,スタンダード(体高が47.5cm以上),ミニチュア(37~25cm),トイ(25cm以下)(イラスト)と明りょうに3種類に分けられている。スタンダードはスパニエル族の1種で,ウォーター・スパニエルの原種であるという説もあり,古くは水鳥猟のレトリーバーとして使われた。古代ローマ時代にはすでに存在したらしい。フランス原産といわれるがあいまいで,西ヨーロッパで確立されたことは確かである。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

プードル[種]の関連キーワード原産地イヌ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android