コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プードル プードル poodle

翻訳|poodle

7件 の用語解説(プードルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プードル
プードル
poodle

イヌの1品種。祖先は鳥猟犬で,原産国はドイツ説とフランス説があるが不明。長毛種で,古くから被毛を刈込む習慣がある。体高により,大型のスタンダード (38cm以上) ,中型のミニチュア (25.5~38cm) ,小型のトイ (25.5cm以下) の3つのタイプがあり,体重はそれぞれ約 22kg,12kg,7kg。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

プードル(poodle)

家畜の犬の一品種。ヨーロッパの原産で、愛玩用。毛が長くカールしており、刈り込んで尾の先を丸い房状にしたり四肢に腕輪状にしたりする。

プードル(〈フランス〉poudre)

粉。粉末。おしろいや散剤など、粉状のもの。「アーモンドプードル

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

犬&猫:ペットの品種がわかる事典の解説

プードル【Poodle】

フランス原産の長毛犬。大きさによって4つに分類される。体高でトイは24~28cm、ミニチュア28~35cm、ミディアム35~45cm、スタンダード45~60cm。伝統的なカットは、カモ猟に使用する際、胸と関節を保護するために編み出されたもの。現在の日本では、毛を刈らないテディベアカットが人気。「タイニー」「ティーカップ」は、トイサイズ以下の小さなプードルの愛称。フランスの国犬に指定されている。JKCでは、第9グループ(愛玩犬)に分類する。◇プッデルともいう。

出典|講談社
(C)Kodansha 2010.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

プードル【poodle】

イヌの一品種。ヨーロッパ原産。大きさによって、スタンダード・ミニチュア・トイなどがある。毛が長く、独特な形に刈り込む。毛色は白や黒など。愛玩用。

プードル【poudre】

粉おしろい。パウダー。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

プードル
ぷーどる
poodle

哺乳(ほにゅう)綱食肉目イヌ科の動物。家畜イヌの1グループで、フランス、中部ヨーロッパを原産とする、しゃれた感じの犬種群である。体格により、大形のスタンダードプードル、小形のミニチュアプードル、さらに小形の愛玩(あいがん)犬グループに含まれるトイプードルの3種に分けられる。体つきは(きこう)が高く、背は短く、腰はよく引き締まっている。四肢はほっそりとしてまっすぐによく伸び、足先は丸く締まっている。頸(けい)部は長く、頭を高く掲げている。口吻(こうふん)もよく締まり、口唇の垂れはない。被毛はわりに堅めの毛質で、巻いたり縮れたり、縄状によれたりしている。この特有の毛質のため、室内飼育しても抜け毛で悩まされることはあまりないといわれる。毛色は黒、白、青灰色、アプリコット(あんず色)、シルバーなどと多いが、1色のものが好まれる。
 プードルの特徴の一つは、その豊富な被毛を刈り込んで、ヘアスタイルをつくることにある。トリミングには、子イヌに施すパピークリップ(顔、足、尾の基部を短く刈り込む)のほか、成犬に施すショートリミングがある。トリミングにはいくつかのスタイルがあるが、基本型は、胸部から頭頸部にかけてあたかもライオンのたてがみのように厚く被毛を残し、尾先や腰に丸い房を、肢(あし)には腕輪状の輪をつくるように刈り込むものである。
 大きさは、愛玩犬グループのトイは体高28センチメートル以下、非猟犬グループに入るミニチュアは28~38センチメートル、スタンダードは38センチメートル以上。プードルといえばすぐ愛玩犬を想像するが、スタンダードは中形犬ほどの大きさがある。日本でもっとも人気があるのはトイで、スタンダードは数が少ない。[増井光子]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

プードルの関連キーワードラ・フランスグラン・アングロ・フランセ・トリコロールグラン・アングロ・フランセ・ブラン・エ・ノワールグラン・ガスコン・サントンジョワチベタン・テリアピカーディ・スパニエルフランセ・ブラン・エ・ノワールフレンチ・スパニエルフレンチ・トリコロール・ハウンドベルジアン・シェパード・ドッグ

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

プードルの関連情報