ヘルシンキオリンピック(1952年)(読み)ヘルシンキオリンピック

百科事典マイペディアの解説

ヘルシンキオリンピック(1952年)【ヘルシンキオリンピック】

1952年にフィンランドヘルシンキで開催された第15回オリンピック競技大会。7月19日から8月3日までの16日間にわたり熱戦が繰り広げられた。69の国や地域が参加し,18競技,149種目が行われた。日本は16年ぶりとなる戦後初めてのオリンピック参加。レスリングフリースタイルバンタム級で石井庄八が唯一の金メダルを獲得した。
→関連項目近代五種競技クロールザトペック馬術遊佐幸平リレーレース

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

台風一過

台風が通り過ぎたあと、空が晴れ渡りよい天気になること。転じて、騒動が収まり、晴れ晴れとすること。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android