コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘンリー・エズモンド The History of Henry Esmond

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘンリー・エズモンド
The History of Henry Esmond

イギリスの小説家 W.M.サッカレーの歴史小説。 1852年刊。貴族の小姓エズモンドが先代の庶子継承者であることを知りながら,自己犠牲に耐え,やがて幸福をつかむ,自伝体の小説。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ヘンリー・エズモンド
へんりーえずもんど
The History of Henry Esmond

イギリスの作家サッカレーの長編歴史小説。1852年刊。貴族の庶子として生まれたヘンリー・エズモンドの成長と、恩人カースルウッド卿(きょう)夫人レイチェルに抱く尊敬と感謝とがしだいに恋心へと変わっていく心理過程を中心として、17~18世紀のイギリスの社会、風俗をみごとに描く。結ばれた2人は新天地アメリカへ移住する。続編として、その子孫の生活を描いた『バージニアの人々』(1857~1859)がある。作者が友人の妻に抱いた実らぬ恋を、ここで美化し成就させている点でも興味深い。[小池 滋]
『村上至孝訳『ヘンリー・エズモンド』(1949・新月社)』

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android