コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベイリーフ ベイリーフbay leaf

翻訳|bay leaf

5件 の用語解説(ベイリーフの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ベイ‐リーフ(bay leaf)

ゲッケイジュの葉。乾燥させたものを、香辛料としてシチューなどの煮込み料理に用いる。ローリエ

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

ベイリーフ

ゲッケイジュの葉を乾燥させたもの。ヨーロッパ各地,特にギリシアイタリアが主産地。強い芳香があり,香辛料として魚料理,煮込料理,ソーススープに使われる。フランス語ではローリエlaurier。
→関連項目香辛料

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

栄養・生化学辞典の解説

ベイリーフ

 [Laurus nobilis],[Litsea guatemalensis],[Terminalia tomentosa].クスノキ目クスノキ科ゲッケイジュ属[Laurus],バリバリノキ属[Litsea]などの植物ゲッケイジュの葉で,月桂樹ローレル,ローリエなどともいう.スパイスの一つ.

出典|朝倉書店
栄養・生化学辞典について | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

ベイリーフ

ゲームソフト、アニメ『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター。はっぱポケモン、「くさ」タイプ、高さ1.2m、重さ15.8kg。特性は「しんりょく」。進化前は「チコリータ」、後に「メガニウム」に進化する。

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

大辞林 第三版の解説

ベイリーフ【bay leaf】

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内のベイリーフの言及

【ゲッケイジュ(月桂樹)】より

…大豆粒ほどの実は,10月ころ黒紫色に熟して落ちる。葉をベイリーフbay leafという。独特の芳香をもち,生葉でもまた乾燥しても用いる。…

※「ベイリーフ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ベイリーフの関連情報