ベロゴルスク(英語表記)Belogorsk

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベロゴルスク
Belogorsk

1935年までアレクサンドロフスク Aleksandrovsk,35~57年はクイブイシェフカボストチナヤ Kuibyshevka-Vostochnaya。ロシア南東部,アムール州の都市。州都ブラゴベシチェンスクの北東約 90km,ゼーヤブレヤ平原にあり,ゼーヤ川支流トミ川にのぞむ。農業地帯の中心地で,食品 (食肉,製粉) ,農業機械などの工業がある。 1860年建設され,1926年市となった。交通の要地で,シベリア横断鉄道が通り,ブラゴベシチェンスクへの支線の起点となっている。人口7万 4900 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

ベロゴルスク(Belogorsk/Белогорск)

ロシア連邦東部、アムール州の都市。ゼヤ川の支流トミ川沿いに位置する。シベリア鉄道の支線の分岐点。ゼヤブレヤ平野の農業地帯に位置し、食品加工業などが盛ん。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ベロゴルスク
べろごるすく
Белогорск Belogorsk

ロシア連邦東部、アムール州の都市。ゼヤ川支流トミ川の河畔にあり、シベリア鉄道支線の分岐点。人口7万4100(2003推計)。ゼヤ・ブレヤ平野に位置し、農産物加工(肉、穀粉、野菜缶詰、乳製品、マカロニ)、農業機械、造船などの工業がある。[三上正利]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ベロゴルスクの関連情報