コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペリレン perylene

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペリレン
perylene

化学式 C20H12 。無色ないし黄色の結晶で融点 273~274℃。縮合環式芳香族炭化水素の一つ。クロロホルムベンゼンアセトンなど多くの有機溶媒可溶,水に不溶コールタール,石油に含まれる。発癌性物質とされている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ペリレンの関連キーワード光電変換材料有機顔料有機導体

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android