コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペリレン ペリレンperylene

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペリレン
perylene

化学式 C20H12 。無色ないし黄色の結晶で融点 273~274℃。縮合環式芳香族炭化水素の一つ。クロロホルムベンゼンアセトンなど多くの有機溶媒に可溶,水に不溶。コールタール,石油に含まれる。発癌性物質とされている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ペリレンの関連キーワードベンゾピレンベンゾピレンベンツピレンベンツピレンベンゾピレンベンゾピレン(データノート)

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone