コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペリレン perylene

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペリレン
perylene

化学式 C20H12 。無色ないし黄色の結晶で融点 273~274℃。縮合環式芳香族炭化水素の一つ。クロロホルムベンゼンアセトンなど多くの有機溶媒可溶,水に不溶コールタール,石油に含まれる。発癌性物質とされている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ペリレンの関連キーワード光電変換材料有機顔料有機導体

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android