コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホントホルスト Honthorst, Gerrrit van

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホントホルスト
Honthorst, Gerrrit van

[生]1590.11.4. ユトレヒト
[没]1656.4.27. ユトレヒト
オランダの画家。ユトレヒトで A.ブルーマールトに師事し,1610~20年頃ローマに滞在。 M.カラバッジオの作品から影響を受けた。 22年に帰国し,聖ルカ画家組合に登録。ユトレヒト派の指導者的存在となった。 28年にチャールズ1世に招かれてイギリスの宮廷画家となり,37年からはハーグとユトレヒトで制作。作風はろうそくの火の下の夜の情景を得意とし,「夜のヘラルト」 Gherardo delle Notteと呼ばれて,大胆な写実と明暗の対比を特徴とした。主要作品『コンサート』 (1619~21,ボルゲーゼ美術館) ,『キリストを否認するピラト』 (ランス美術館) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ホントホルストの関連キーワードカラバジェスキザンドラルト11月4日

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android