コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホーコン7世 ホーコンななせいHaakon VII

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホーコン7世
ホーコンななせい
Haakon VII

[生]1872.8.3. シャロッテンルンド
[没]1957.9.21. オスロ
ノルウェー王 (在位 1905~57) 。デンマーク皇太子フレデリック (のちのフレデリック8世 ) の子カルルとして生れたが,ノルウェーのスウェーデンからの独立に際してノルウェー王として招請を受け (05) ,ホーコンと改名して戴冠。第2次世界大戦によってノルウェーがナチス・ドイツに占領されると,V.クビスリングの傀儡 (かいらい) 政権への協力を拒否,ロンドンに亡命政権を組織,ノルウェーの反独レジスタンスを支援し,1945年オスロに帰った。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

20世紀西洋人名事典の解説

ホーコン7世
Hȧkon Ⅶ


1872 - 1957
ノルウェーの軍人。
元・ノルウェー国王。
別名カール。
デンマーク国王フリデリク8世の息子で、1896年イギリス国王エドワード7世の王女モードと結婚する。1905年ノルウェーのスウェーデンからの分離独立に伴い、国王に即位する。’14年第一次大戦では北欧諸国王と中立維持に努め、’40年ナチス・ドイツの侵入によってロンドンに亡命する。’45年ノルウェーの解放とともに帰国する。大戦中はノルウェー人の対ナチス抵抗運動の精神的支柱となる。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

367日誕生日大事典の解説

ホーコン7世

生年月日:1872年8月3日
ノルウェー王(在位1905〜57)
1957年没

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

ホーコン7世の関連キーワードクイーン・モード・ランドグリュックスボー朝ホーコン[7世]オーラブ[5世]ハーコン7世オーラフ5世ミケルセン生年月日

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ホーコン7世の関連情報