コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホースラディッシュ horseradish

翻訳|horseradish

百科事典マイペディアの解説

ホースラディッシュ

ワサビダイコン,レホールとも。東ヨーロッパ原産のアブラナ科の多年草。根出葉は有柄で大きく,鋸歯(きょし)のある長楕円形。花茎は40〜90cm,春,白い小花を多数つける。
→関連項目ラディッシュ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

ホースラディッシュ【horseradish】

ワサビダイコンの別名。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホースラディッシュ

セイヨウワサビ(西洋山葵)」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ホースラディッシュ
ほーすらでぃっしゅ
horse-radish

セイヨウワサビ、ワサビダイコンなどとよばれる香辛野菜の一種。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のホースラディッシュの言及

【ワサビダイコン(山葵大根)】より

…アブラナ科の多年草(イラスト)。セイヨウワサビ,ホースラディシュともいう。ヨーロッパ南東部の原産と考えられ,古くから香辛料として栽培利用されている。根(イラスト)は直径3~5cm,長さ30~50cmになり,内部は白色で繊維が多く,強い辛みと香気がある。葉は濃緑色でちりめん状のしわがあり,生育の段階によって長さ30~50cmの長楕円形の葉と,羽状に切れ込んだ葉とがあり,それぞれ別種のようにみえる。4~5月にとう立ちして多数の白い十字花が咲く。…

※「ホースラディッシュ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ホースラディッシュの関連キーワードカキ(牡蠣)イギリス料理粉わさび山葵大根ポトフ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ホースラディッシュの関連情報