コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホームサーバー ほーむさーばー

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

ホームサーバー

家庭内のパソコンインターネット家電などをネットワークで接続したときに、中心となるコンピューターのこと。大容量のハードディスクを内蔵し、テレビ番組を録画したり、インターネットに接続したりできる機器のことを呼ぶこともある。家の外から家電の操作をする以外に、パソコンへの情報や画像の蓄積、配信機能にも期待が寄せられている。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

パソコンで困ったときに開く本の解説

ホームサーバー

文字通り「家庭で使うサーバー」のことです。明確な定義はありませんが、CDからリッピングした音楽、録画したテレビ番組、デジタルカメラから転送した画像などを蓄積し、ネットワーク経由で他のパソコンや各種端末に提供する機能をもつものと考えられています。新しい情報家電の一分野として期待されています。
⇨サーバー、リッピング

出典|(株)朝日新聞出版発行「パソコンで困ったときに開く本パソコンで困ったときに開く本について | 情報

デジタル大辞泉の解説

ホーム‐サーバー(home server)

大容量の記憶装置を備え、家庭内LANなどのネットワークの中核となるサーバー。音楽、動画、写真などのデータを保存し、パソコンのほか、テレビ、デジタルオーディオプレーヤー、携帯型ゲーム機器などのデジタル家電とデータを共有して利用できる。また、インターネットを通じて出先から各コンテンツを利用できるものもある。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ホームサーバーの関連キーワードホームネットワーク電子情報サービスGalileoサーバー型放送家庭内LANeden

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ホームサーバーの関連情報