コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポリエン polyene

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポリエン
polyene

多数のエチレン結合 -CH=CH- を分子内にもつ炭化水素群の総称。重要な化合物にはエチレン結合が共役ポリエン -CH=CH-CH=CH- となっているものが多い。高分子化合物では重合によって種々の鎖長のものが得られるが,純粋な形で取出すことはむずかしい。分子の両端にフェニル基をもつジフェニルポリエンは,純粋な化合物としてその性質が研究されている。共役ポリエンには発色団の性質があり,天然に見出されるカロテノイド系色素にはすべてこのポリエン発色団がみられる。カロテンはプロビタミンAとしてよく知られている。多数のエチレン結合が累積二重結合 -CH=C=C=CH- しているクムレン系炭化水素もポリエンである。共役ポリエンをもつ抗生物質群 (リモシジン,ペンタマイシン,メジオシジン,トリコマイシンなど放線菌やカビが生産する抗カビ,抗酵母性のもの) もある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

ポリエン【polyene】

分子内に多くの二重結合をもつ不飽和炭化水素の総称。ポリオレフィン。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ポリエンの関連キーワードアラキドン酸カスケードB.I. サムエルソン多価不飽和脂肪酸リポキシゲナーゼ不飽和炭化水素ポリオレフィンポリアセチレン大環状化合物共役二重結合ヒュッケル則カロチノイドアヌレンアルケンカロチン抗真菌剤強肝剤クーン

今日のキーワード

118番の日

1月18日。海上保安庁への緊急通報用電話番号である「118」の啓発活動を行い、海の安全確保に努める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ポリエンの関連情報